2018-02-04

笑顔が止まらない~ウェディングレポート中盤

ブライダルプロデュース
ボーベルの川島です。

チャペル挙式後、
新郎新婦のお二人はクイックチェンジ♪

今回は振袖

こちらのお着物は
新婦Cさんのお母様から
譲り受けたお着物。

現代の着物には
なかなか見られない古典柄

しかも生地に地模様があるので
角度によって光が反射すると
柄が見えるのでとっても華やか~☆
 花嫁様必須アイテムはこせこをすることで
より素敵に☆

後姿も飾り帯で360度
どこから見ても美しい
 お手入れ次第では
代々受け継ぐことができる着物
これも日本文化の魅力の一つではないでしょうか

仲良く手をつなぎ
いつものようにご入場

この喜びを新郎Kさんから一言
 大切な方々を代表され
スピーチをしていただいたのは
新郎Kさんの先輩

会社経営をされる傍ら
映画の声優もされていらっしゃるので
とっっっても声がステキ!

会社でのエピソードを交え
面白おかしくスピーチ

大きな会社の営業マンとして
気遣いも大変なお仕事

 けど、
“誰も傷つけない
やさしさ溢れる笑顔に
新郎Kさんの人柄が見える”
その言葉に共感できました。


続いては新婦Cさんの尊敬される上司の方。
外科看護師である新婦Cさん

お仕事でも常に笑顔だそう

入院されていらっしゃる患者さんにとって
“笑顔”はとても大事

これは患者さんだけではなく
そのご家族様に対しても同じ

それが普通にできることの素晴らしさを
お話ししていただきました。
改めてお二人のお人柄を感じながら
乾杯の準備と進む

本日は特別な日
不思議なご縁もあった
こちらのロゼにて乾杯

通常であればこれだけなんですが
本日はスペシャルなので
グラスの中にも→IN

↓バラのつぼみ(ダマスクローズ)↓
 日本では古来、お祝の席に
“さくら茶”が準備されます。

バラってサクラ科らしい!!
しかもこちらで使用されているバラのつぼみは
ダマスクローズという香り高く
とても貴重なもの。

司会者からの説明を聞きながら
会場内からは
“へぇ~”やらなんやらで楽しそう♪
 これはいわゆる→インスタ映え(笑)
女性陣、ほとんどの方が→カシャ☆
 ほんのりピンク色が
女性を更に美しく魅せますね^^

ノンアルコールなので
どなたでも飲めるっていうのも魅力の一つ
東京の某超高級ホテルや
某超高級ジュエリーショップでも使用されてる
ダマスクローズ
※紅茶としても飲めるそうです

たくさん準備してありますので
おかわりど~ぞ~😊

皆様の喜ぶ顔を間近で見れ→笑顔満開

盛り上がってきたところで
お二人ジャンケン

お互いプロフィールを紹介し合います

新郎Kさんから見たCさんを
新郎Kさんの言葉でご紹介

“自分の腕の血管を見て、針を刺したい”
それだけは勘弁してほしい(爆)

看護師さんあるあるかな( *´艸`)

 一方新婦Cさんから見たKさんは・・・
料理が上手でとてもロマンチック

お仕事柄、なかなか家事ができないのを
さり気なくサポートしてくれることに感謝

お互いの言葉で緊張しながらも
大切な方々に
大事な人を紹介するって
とても心に響きます

 各テーブルに出向き
ゲームをしながらお話しされたり
写真を撮ったり・・・

まだまだ話しした~い!!
その気持ちを抑えつつ→中座

大好きなお母様にエスコート

ご自身の着物を受け継いだ娘
今日ほど美しく輝いて見えたことはあるでしょうか

喜びもひとしおですね

 新郎Kさんも→中座
おばあ様&お母様

“夢中で子育てしておりましたが
幸せでした”
その言葉に計り知れない愛を感じました
後半に続く

コメントを投稿